BASE(ベイス)

BASE(ベイス)|副業にもおすすめ!オリジナルTシャツの作り方・販売方法

 

無料でネットショップを開設できるサービス「BASE(ベイス)」。

BASEでは、売る商品がなくてもカンタンにオリジナル商品を作成し、販売することができます

受注生産方式なので、在庫リスクもなくはじめることができます

今回は、BASEの人気サービスの1つ「オリジナルTシャツ」について解説します。

下記の5つに分けて紹介します。

オリジナルTシャツとは

オリジナルTシャツの作り方

オリジナルTシャツの発注方法

販売する際の注意点

実際に購入した感想

ぜひ参考になさってください。

オリジナルTシャツとは

BASEオリジナルTシャツの魅力

誰でもカンタンに作れる

在庫リスクなしではじめられる

制作・発送は業者におまかせ

オリジナルTシャツがカンタンに作れる

BASEには「Tシャツ作成」という機能があり、カンタンにオリジナルTシャツを作ることができます

必要なものは画像1枚だけ

画像データやお気に入りの写真をアップロードするだけで、オリジナルTシャツを作成し販売することができます。

「画像データがない…」という方は、ココナラcanvaを利用するのがおすすめ

イラストを自分で作る

画像データを自分で作るのであれば「canva」がおすすめ。

無料で利用でき、オシャレなテンプレートがたくさんあるので、デザインスキルがなくてもカンタンにイラストやロゴを作成できます。

すべてのテンプレートが使い放題になる有料プランCanva Proもおすすめです(月額1500円)

イラストを作ってもらう

画像データを依頼するのであればココナラがおすすめ。

イラストの価格帯は1000円~5000円くらい。クオリティの高いイラストをリーズナブルな価格で依頼できます。

ココナラの人気サービス「イラスト・漫画」とは?カテゴリ紹介と購入方法をわかりやすく解説 ココナラ「イラスト作成」とは ココナラは「スキル・知識・経験」をオンライン上で売り買いできるサービス。 占い、悩み...

在庫リスクなしではじめられる

ネットショップを運営する際、ネックになるのが在庫。

商品が売れないと大量の在庫をかかえてしまい赤字になってしまいます。

BASEオリジナルTシャツは受注生産方式のため、在庫リスクをかかえることなくネットショップを運営できます

気軽にはじめられるので副業にもおすすめです。

制作・発送は業者におまかせ

オリジナルTシャツの制作は、BASEの提携会社が代行して行います。

注文が入ったらBASE管理画面から「発注ボタン」を押すだけ。

提携会社がTシャツの制作からお客様への発送まですべて行ってくれます

Tシャツ販売の流れ

  • 商品を作成・出品する
  • 注文が入る
  • 発注ボタンで業者に依頼する
  • 提携会社が制作・発送まで行う

自分でTシャツを制作する必要がなく、面倒な梱包作業・発送もないのでおすすめです。

オリジナルTシャツの作り方

「オリジナルTシャツ作成」3ステップ

  1. BASEアカウントの作成
  2. 「Tシャツ作成Apps」インストール
  3. 新規作成・商品出品

BASEアカウントの作成

まずはBASEアカウントを作成しましょう。

5分ほどでカンタンに自分だけのネットショップを開設できます

まだ登録が済んでない方は、こちらの記事を参考にしてください。

BASE(ベイス)|副業にもおすすめ!メリット・使い方をわかりやすく解説 テレビやCMでも話題のネットショップ「BASE(ベイス)」。 BASE(ベイス)の最大の魅力は誰でもカンタンにネッ...
登録は無料。月額固定費もかかりません

\今すぐ無料でネットショップを開設する/

BASE公式ページ

Tシャツ作成Appsインストール

オリジナルTシャツを作成するツール「Tシャツ作成Apps」をインソールしましょう。

BASE管理画面の「Apps」をクリック。

「Tシャツ作成」をクリック。

「インストール」ボタンを押す。

無料でインソールでき、すぐに利用することができます。

新規作成・商品出品

商品の出品方法

  1. 新規作成ボタン
  2. 画像のアップロード
  3. Tシャツの色の選択
  4. ショップに並べる
  5. 公開状況の確認
Tシャツ作成はスマホは不可。パソコンからしかできません。

新規作成

「新規作成ボタン」をクリック。

このような画面が出てきます。

画像のアップロード

次に画像のアップロードを行います。

こちらの「ファイルを選択」をクリックし、自分で作成した画像をアップロード。

アップロードが完了するとTシャツに画像が印字されます。

白色の画像データはTシャツと同化し同じ色になります

注意点

画像:jpg.pngのみ

サイズ:縦または横が1000px以上

容量:8MB以下

Tシャツの色の選択

画像の下にある「Tシャツの選択」から好みの色を選びましょう。

選べる色は37種類。好きな色を選んだら「作成ボタン」をクリック。

ショップに並べる

作成ボタンを押すと「Tシャツ一覧画面」に変わります。

「ショップに並べる」をクリック。

こちらの画面から必要情報を入力してください。

  • 商品名
  • 商品説明
  • 価格
  • 在庫状況

入力が完了したら「登録」をクリック。

公開状況の確認

BASE管理画面から商品が「公開」になっているか確認しましょう。

アカウント登録が済んでいれば、はじめから「公開」になっています

「非公開」になっていれば商品をクリックして「公開」にします。

以上で商品登録は完了です。少し長くなってしまいましたが、実際ためしてみるとカンタンにできます。

\今すぐ無料でネットショップを開設する/

BASE公式ページ

オリジナルTシャツの発注方法

出品した商品が売れたら、登録したメールアドレスに通知メールがきます。

BASE管理画面の「注文管理」から注文内容を確認しましょう。

注文された商品を確認できます。「ステータス」の状態を確認しましょう。

ステータス

入金待ち:顧客の入金待ち(まだ発注しない)

未対応:顧客入金済(発注してOK)

ステータスが「未対応」になっているのを確認しクリック。

詳細画面に切り替えるので「Tシャツを発注する」をクリック。

Tシャツの制作を業者に発注するため、クレジットカードカード番号を入力してください。

入力が完了したら「発注を確定する」をクリック。

業者に発注する際の支払い方法はクレジットカードのみです

以上で業者に発注完了です。発注するとステータスが「対応済」に変わります。

 

さいごに売上を確認してみましょう。BASE管理画面の「お金管理」から確認できます。

今回売り上げた商品の金額が確認できます。

今回は、原価2052円に+1000円上乗せして、売価3052円で販売しました。

今回の売上額

売上額:3052円

BASE手数料(6.6%+40円):242円

原価:2052円

実際の利益:758円

販売する際の注意点

納期が長い

オリジナルTシャツは受注生産方式のため納期に時間がかかります

お客様の元に届く目安は7日~14日くらい。

商品説明に「納期に時間がかかること」を記載して、トラブルのないよう注意してください。

プリントできる範囲が決まっている

デザインを印字できる箇所は「正面」のみです。

背面や袖部分には印刷することができません。

色を選ぶときは注意

Tシャツの印刷方法は「インクジェット方式」を採用しています。

Tシャツの色の上から、画像データを印刷するため、色が重なってしまい違う色になってしまうことがあります

インクジェット方式のためブラックは利用できません。

また白色のデザインは生地と同化して見えなくなってしまいます。

作成するときはイメージ画像をよく確認してから販売しましょう

原価が高い

オリジナルTシャツは下記の原価がかかります。

オリジナルTシャツの原価

白色:原価2052円

以外のカラー:原価2160円

※送料込みの金額です。

制作から発送まで代行してもらえるので妥当といえば妥当ですが、利益を考えるとどうしても売価3000円以上で販売することになってしまいます。

【白色(原価2052円)を販売した場合】

販売価格 手数料 利益
2500 205 243
3000 238 710
3500 271 1177
4000 304 1644
5000 370 2578

サイズはS・M・L・XLのみ

オリジナルTシャツはユニセックスのため、サイズはS/M/L/XLのみです。

小柄な女性ですとSサイズでも少し大きめに感じます。

引用:TMIX

S M L XL
身丈cm 66 70 74 78
身巾cm 49 52 55 58
肩巾cm 44 47 50 53
袖丈cm 19 20 22 24

自分で購入する時は注意

自分で購入する際はクレジットカードや後払い方式は利用できません

Tシャツ制作会社に依頼するクレジットカードと同じカードで決済してしまうと不正利用とみなされる可能性があるからです。

自分でTシャツを購入する場合は、銀行振込、コンビニ払い、キャリア決済などを利用しましょう

実際に購入してみた感想

 

パッケージ

丁寧にビニールでパッケージされていました。きれいに折りたたんであるのでクレームもないと思います。第一印象としては◎

発注してから6日後に商品が届きました。2週間くらいかかるかと思いましたが、思ったよりも早く届きました。

生地

しっかりとした厚みを感じました。生地の厚みは5.6オンス。一般的は厚みは3~4オンスなので品質の良さ感じます。

生地が透けることもありませんでした。

プリント印字

思っていた以上に色濃く印字されています。

画像データの白色と、Tシャツの白色が違う色だったので心配していましたが、画像データの白色はTシャツに透過されて同じ色になっていました。

着心地

熱転写(アイロン)プリントと比べ、通気性があり着心地も柔らかかったです。

何度か洗濯してみましたが生地もヨレず、色落ちもありませんでした。

感想

思ってた以上に品質の良さを感じました。

ただ、お試しサンプルを利用できないので、実際届いてみないとわからないところがネックだと思います。

お客様に販売する際は、自分で一度購入してみると良いかもしれません。

オリジナルTシャツのまとめ

まとめ

誰でもカンタンにオリジナルTシャツを作成できる

受注生産方式のため、在庫のリスクなし

画像データは「canva」や「ココナラ」を利用するのがおすすめ

着心地も良くTシャツの品質としては◎

「オリジナルTシャツ作成」は、はじめてネットショップを運営する方におすすめのサービスです。

ぜひ一度お試しください。

\今すぐ無料でネットショップを開設する/

BASE公式ページ