ブログ

副業ブログの始め方|収入を得るための仕組みを図解でわかりやすく解説

最近、副業でも人気の「ブログ」。

本記事では、ブログ運営の基礎知識を図解でわかりやすく解説します。

ブログをはじめる前に、参考にして頂けると幸いです。

ブログとは

ブログとは、インターネット上に自分の書いた文章を載せること。

「〇〇〇のランキングが知りたい」
「〇〇〇の使い方やメリットが知りたい」
「あの商品のレヴューを見てみたい」

インターネットで調べてみたことはないでしょうか?

このような記事は、ほとんどがブロガーさんが書いています。

読者が気になることを調べて、文章にしていくのが「ブログ」のお仕事です。

ブログって稼げるの?

ブログをはじめる人が一番気になるところですよね。

結論を言うと、ブログで稼ぐことは可能です。
月数万円くらいなら、副業で稼ぐことも十分可能です。

ただしブログは、他の副業と異なり稼ぐまでに時間がかかります。

副業には、大きく分けて2つの働き方があります。

【副業の働き方2タイプ】

【フロー型】
クラウドワークスやアルバイトなど、自分が働いた分だけ確実に稼げるお仕事。

【ストック型】
自分のコンテンツ(ブログ記事)を作る働き方。

ブログは【ストック型】の副業です。

寝ている間にも、収益が発生する夢のような副業ですが、コンテンツが育つまで時間がかかるのが特徴です。

「長期的にじっくり腰を据えて稼ぎたい」
「自分のコンテンツを作りたい」
という方におすすめなお仕事です。

ブログで稼ぐ仕組み

ブログは基本的に広告収入を得て稼ぎます。

主な広告収入の方法は3つ。

  • クリック型報酬
  • ショップ型報酬
  • 成果報酬型

【クリック型】
「Googleアドセンス」というサービスに登録し、ブログ内に広告を表示します。

表示されている広告がクリックされると報酬が入る仕組みです。

※記事の中にあるこんな広告↑

【ショップ型】
「Amazonアソシエイト」や「楽天アフィリエイト」というサービスに登録し、紹介したい商品を掲載します。

ブログ記事から、商品が購入されると報酬が入る仕組みです。

※記事の中にあるこんなリンク↑

【成果報酬型】
「アフィリエイト」というサービスに登録し、紹介したいサービスや商品を表示します。

ブログ記事から、申込・購入されると報酬が入る仕組みです。

※記事の中にあるこんなリンク↑

3つの広告タイプをまとめてみました。

「クリック型」と「ショップ型」は報酬単価が低いため、しっかり稼ぐなら「成果報酬型」がおすすめです。

ブログのメリット

筆者が思うブログの一番のメリットは「今よりもスキルアップ」できること。

  • 文章力が身につく
  • インターネットの仕組みがわかる
  • マーケティングの知識が身につく
  • 物事を組み立てる構成力
  • 1人で解決する問題解決力

ブログ運営は、他の副業と異なり「ミニ起業」に近い感覚があります。

他の副業では学べないようなスキルを勉強できるのがブログの魅力です。

ブログのデメリット

一番のデメリットは稼げるまでにとにかく時間がかかる」こと。

1年間無報酬の可能性もあります。筆者も初報酬を得たのは、はじめてから8ケ月目でした…

「こんなに頑張っているのに全然稼げない」と感じ、1年以内にリタイアしてしまう人がほとんど。

自分のペースでいいので「1年以上は継続する」というモチベーションで取り組みましょう。

頑張って継続していれば、きっと道は開きます。

ブログでかかる費用

ブログを作るには「ブログサービス」を利用する必要があります。

ブログサービスには
「無料のブログサービス」
「有料のブログサービス」
があります。

【ブログサービス2タイプ】

本気でブログ運営をするのであれば「有料サービス」を利用しましょう。

「しっかりと収益化する」
「記事のクオリティを上げる」
なら、はじめからWordpress(有料サービス)にするのがおすすめです。

こちらが、有料ブログサービスを利用した場合にかかる費用です。

もう少しわかりやすく解説します。

レンタルサーバー代

まずはレンタルサーバーを契約します。

レンタルサーバー会社は下記の2つが有名です。

どちらも有名なサーバー会社なので、この2つのどちらかに契約していれば問題ありません。

月額費用は1,000円くらいですが、キャンペーンも随時行っているので、もう少し安く契約できるかもしれません。

ブログの立ち上げは、初心者がつまずきやすいところ。

下記の記事を参考にしながら、まずはブログを立ち上げてみましょう。

初心者でも10分で出来るWordPressブログの始め方

WordPressテーマ

WordPress(有料ブログ)には「テーマ」というものがあります。

「テーマ」とは、ブログの装飾のようなもの。

選ぶ「テーマ」によってブログの見栄えがまったく異なるものになります。

WordPressテーマ【JIN】の場合↓

WordPressテーマには、
「無料テーマ」と「有料テーマ」があります。

【Wordpressテーマの一例】

本気でブログ運営をするのであれば、
「有料テーマ」にするのがおすすめです。

費用としては1回の購入で15,000円くらい
※月額費用はかかりません。

ブログの見た目を決める重要な部分なので、どのスタイルにするのか楽しみながら選びましょう。

ブログのジャンルを決める

いきなりブログを書きはじめる前に、
ブログで書くジャンルを決めましょう。

【ブログのジャンル例】

  • 転職・就職に関するブログ
  • ガジェットを紹介するブログ
  • 美容やダイエットに関するブログ

ここがブログを作る上で、一番悩ましくも楽しいところ。

このブログのジャンル選びで
「長く継続できるか?」
「楽しんで記事が書けるか?」
「たくさん稼げるか?」
が決まります。

日本最大級のアフィリエイトサイト「A8.net」に掲載している、ブログジャンルをまとめてみました。

どんなジャンルが自分に合っているのかチェックしてみてください。

【副業】ブログのジャンル選びが決まらない人必見!おすすめアフィリエイト一覧 最近、副業でも人気の「ブログ」。 ブログのテーマを決めるのって悩みますよね。 テーマを決められない主な理由は、どんなサービ...

\自分に合ったジャンルを探す/

A8.net

ブログのジャンルを選ぶ上で重要な、
3つの基準をお伝えします。

【ブログジャンルの選び方】

  1. 書きたいジャンルから選ぶ
  2. 得意なジャンルから選ぶ
  3. 報酬単価が高いジャンルから選ぶ

この3つの基準がすべて揃っていれば最強ですが、すべて揃っている人はほとんどいないと思います。

迷ったら「書きたいジャンル」がおすすめ。

理由は、長く継続できるから。

先ほども申し上げたように、ブログ開設した当初は全然稼げません。

「こんなに頑張っているのに全然稼げない」と感じ、途中で挫折してしまう人が大変多いです。

1年間ブログを継続できる人の割合は、全体の1割ほどと言われています。

まずは、1年間継続することを目標に「書きたいジャンル」から選ぶようにしましょう。

ブログ運営の注意点

広告案件」があるか確認してから、書くようにしましょう。

【よくある失敗例】

  1. スポーツジャンルに絞ろう!
  2. サッカーについて書こう!
  3. 案件が1つもない…

ということになってしまいます。

まずはおおまかでいいので、A8.netに紹介したいサービスがあるか確認してから、記事を書いていきましょう。

もう1つ注意したいのがYMYL。

Googleの検索システム上、人の命に関わるような内容は、信頼性を担保できる、公的機関や大手企業が上位表示されるようになっています。

  • 健康系:治療・クリック・医薬品
  • 金融系:投資・ローン・クレジットカード

がんばって書いても上位表示されないので、このジャンルをあきらめるか、SNS1本で集客するか考えて書いてください。

ブログを書くコツ

ブログを書く3つコツをお伝えします。

【ブログを書く上で重要なこと】

  1. キーワードは超重要
  2. クオリティを重視
  3. 手直しして上位表示

キーワードは超重要

ブログのタイトルは超重要です。

Google検索でヒットされるかは、ブログのタイトルにかかっています。

どのキーワードで検索してもらうのか、よく考えてからタイトルを設定していきましょう。

「サジェストキーワード」を使いながらキーワードを設定していくのもおすすめです。

クオリティを重視

副業ブロガーも増えているため、記事のクオリティが高くないと、なかなか上位表示できません。

カンタンにはじめられることとしては、狙っているキーワードで表示される、上位サイトの記事を分析すること。

上位に表示されている記事を参考にしながら、自分なりにまとめていくのがおすすめです。

手直しして上位表示

私の経験上、記事を1回作っただけでは上位表示されません。

3ケ月に1回程度、記事を見返して手直し(リライト)していきましょう。

Googleの大きなアップデートが年に2回ほどあります。

しっかり手直ししていれば、アップデート後、上位に表示される可能性が高まります。

ブログで稼ぐコツ(上級編)

ブログで稼ぐ上で「大切なこと」をお伝えします。

今の時点では難しいと思いますが、あとになって効いてくるので覚えておいてください。

それは、たくさん記事を書いても、メインなる収益記事は1つだけということ。

100記事ブログを作っても、100記事すべてからまんべんなく収益が上がることは、ほとんどありません。

メインになる収益記事が1つか2つあり、
そこから収益のほとんどが発生します。

結論を言うと、
メインになる収益記事を、はじめに作ってしまいましょう。

メインになる収益記事は、
「ランキング」
「まとめ記事」
などがおすすめです。

メイン記事をはじめに作った方が上位表示されやすい

ブログで収益化するには時間がかかります。

それは、Googleのアルゴリズム上、作った記事がいきなり検索表示1位にはならないためです。

定期的にくる、Googleのアップデートを繰り返しながら、徐々に検索順位が上がっていきます。

購入されやすいキーワードで、上位1ページ目に表示されれば、ほぼ間違いなく収益が発生します。

なるべく早く上位表示されるために、はやい内から「メイン記事」を作ってしまいましょう。

メインになる記事を作ってから、それを補足する詳細記事を書いていくのがおすすめです。

はじめは難しいと思いますが、頭の片隅に入れておいてください。

以上、ブログ運営の基礎知識を紹介しました。

ブログをはじめる前に参考にして頂けると幸いです。

ブログは楽しくできる副業です♪
是非一度お試しください。