Canva

Twitter×図解|初心者でもカンタンにできる図解ツイートの作り方【フォロワーUP編】

図解ツイートを作ってフォロワーを増やしたい

本記事では「図解ツイートのはじめかた」をゼロからわかりやすく解説します。

この記事を読むと次のことが得られます。

  • 図解ツイートの基礎知識
  • 図解ツイートの作り方
  • 図解ツイート投稿のコツ

図解ツイートの基礎知識

いきなり図解デザインを作る前に、まずは「図解ツイートの基礎知識」をかるく学んでおきましょう。

  1. どのツールで作るの?
  2. 図解ツイートの枚数
  3. 図解ツイートのサイズ
  4. カラーと文字のコツ
  5. テンプレートの活用

図解ツイート作成ツール

図解ツイートを作るなら、無料のデザイン作成ツール「Canva(キャンバ)」がおすすめ。

Canvaは、初心者でもカンタンにオシャレな画像が作れるデザイン作成ツールです。

「illustratorは料金が高いし、素人には難しすぎる…」

「パワーポイントは無料で使えるけど、素材が少なすぎる…」

Canvaはこのようなことを全て解決できる、便利なツールです。

基本的な機能はすべて無料で使えますが、有料プラン(CanvaPro)にすると、使える素材や機能が一気に広がります。

【CanvaPro料金】
月額1500円 または 年額12000円

「30日間の無料お試し」もあるので、まずは無料お試しから利用してみましょう。

\Canvaでオシャレでデザインを作成する/

Canva Pro

図解ツイートの枚数

Twitterの画像投稿できる枚数は4枚まで。

図解ツイートも4枚作成を目指して作りましょう。

画像が1~2枚だと、すぐに読み終わってしまいフォローされず、「いいね」だけで終わってしまう可能性があります。

画像3枚はデザインのバランスが悪いのでNG。

パターン通り作れば、4枚の図解デザインもカンタンに作れますよ♪

図解ツイートのサイズ

Twitterで投稿する際の推奨比率は16:9。
ピクセル数は【1280px×720px】です。

ただ個人的には【1200px×1200px】がおすすめ。

  • 長方形:1280px×720px
  • 正方形:1200px×1200px

今までいろいろなサイズで投稿してきましたが、正方形(1200px×1200px)で作った方が統一感が出てより美しく見えます。

一般的に図解ツイートは、長方形のデザインが多いので、正方形にすると他の図解ツイートと差別化もできておすすめです。

正方形はInstagramでもキレイに表示されるのでおすすめ

カラー・文字のコツ

Canvaには、さまざまなカラーや文字(フォント)が選べます。

いろいろ試してみたくなってしまいますが、下記の点を抑えておきましょう。

【カラー:3色まで】

  • メインカラー
  • サブカラー
  • アクセントカラー

【文字(フォント):2種類まで】

  • フォント①:タイトル用
  • フォント②:説明用

なるべくカラーや文字は制限して作るのが、キレイに見えるコツです。

テンプレートを活用する

自分で1から図解を作らず、Canvaのテンプレートをフル活用しましょう。

Canvaにはたくさんのテンプレートが用意されています。

好きなテンプレートを選んで、ちょっと加工するだけで、オシャレな図解が作れちゃいます。

\Canvaでオシャレでデザインを作成する/

Canva Pro

図解ツイートの作り方

それでは具体的な作り方を紹介します。

今回はこんな図解ツイートを作ってみました。

【図解ツイートの基本構成】

  • 1枚目:表紙
  • 2枚目:説明
  • 3枚目:具体例
  • 4枚目:アクション

事前に図解4枚の構成を考えてから作ると、スムーズに作れます。

まずはCanvaの作成画面を開きましょう。

Canvaホーム画面の「デザインを作成」をクリック。

「カスタムサイズ」をクリック。サイズを【1200px×1200px】に設定し「新しいデザインを作成」をクリック。

こちらがCanvaの作成画面になります。

今回は各シートごとに作成難易度を分けて作りました。1枚づつ説明します。

図解ツイート初級編【1枚目】

1枚目に図解ツイートの「表紙」を作っていきます。

「表紙」は、何を伝えたいのか一目でわかるように作るのがポイントです。

作成レベルは初級。
最もシンプルな作成方法です。

  1. 好きなテンプレートを選ぶ
  2. アイコンで装飾
  3. 文字の変更

まずは、Canva作成画面の左側「テンプレート」から好きなテンプレートを選びましょう。

Twitterの青っぽいカラーをイメージして、こんなテンプレートを選んでみました。

選んだテンプレートから、アイコンや文字を変更してみました。

Canvaを作成するときは、作成画面の左側の「ツール」を使って作業していきましょう。

【よく使うツール】

  • テンプレート:デザインの型を選ぶとき
  • 素材:アイコンで装飾したいとき
  • テキスト:文字を追加したいとき

直感的な操作でカンタンにデザインを作成することができます。

図解ツイート中級編【2枚目】

つづいて図解ツイート2枚目を作成していきます。

2枚目のテーマは「説明」。

図解で紹介したい内容の「メリット」をわかりやすく伝えるのがコツです。

先程と同じように「テンプレート」から好きなデザインを選びましょう。

今回は5つの項目に分けて説明したかったので、キーワード検索で「5コマ」と入力してデザインを探しました。

イメージに近いデザインがありました。

このデザインだと、テーマカラーの青っぽいデザインではなく、文字も英語でわかりにくいので、ちょっと加工してみます。

こんな感じ変更してみました。

だいぶ変わったように見えますが、やっていることはとてもシンプルです。

  1. アイコンで装飾
  2. 文字の変更
  3. 背景色の変更
  4. 位置をずらす

「位置をずらす」が一番難しいですが、Canvaなら点線でアシストしてくれるので、バランスよくデザインを配置できます。

図解ツイート中級編【3枚目】

3枚目のテーマは「具体例」。

使い方や数値分析など、おすすめする「理由」を具体的に紹介するのがコツです。

こんな感じで作ってみました。やっていることは2枚目と同じです。

作り方をパターン化してしまうと4枚の図解もスムーズに作れちゃいます。

図解ツイート上級編【4枚目】

4枚目のテーマは「アクション」。

読んでくれた方が、行動できるように訴求するのがポイントです。

4枚目は「グリッド」という作成方法を紹介します。

グリッドとは、分割して表示すること。

デザインをグリッド(格子)のように配置していく方法です。

均等に配置していくので、美しく整えられた印象になります。

初心者でも、統一感のあるキレイなデザインを作ることができるのでおすすめです。

グリッドの作り方はとてもカンタン。

作成ツールの「素材」から、キーワードで「グリッド」と検索するだけ。

今回は4分割のグリッドを選んでみました。あとは好きなように装飾していくだけ。

自分で1から作るのでオリジナルの図解デザインが作れます。

グリッドに関しては下記に詳しく紹介しています。良かったらご覧になってください。

【Canva】図解デザインを作るなら「グリッド型」を活用するべき!|具体例紹介 ■図解を使って表現したい ■Canvaで図解を作ってみたい ■どうやって作れば良いかわからない Canva(キャ...

\Canvaでオシャレでデザインを作成する/

Canva Pro

図解ツイート投稿のコツ

せっかく作った図解ツイートも誰からも反応がなかったら、悲しいですよね。

図解ツイート投稿のコツをまとめてみました。

「おはようございます」と一言

Twitterの投稿にベストの時間帯は3つ。

  • 通学・通勤時間:7時~8時
  • お昼休憩時間:12時~13時
  • ゴールデンタイム:20時~22時

ただ、ベストな時間帯に投稿しただけでは、他の図解ツイートも多いのでスルーされてしまいます。

おすすめは、朝の時間帯に「おはようございます」と一言添えて投稿しましょう。

「おはようございます」と添えるだけで、朝ツイートをしている人から見てくれる可能性が高まります。

プロフィールに「図解」

プロフィールの名前に「図解」と付けくわえちゃいましょう。

例:名前@図解ツイート

Twitterのキーワード検索で「図解」と検索された場合、あなたの図解ツイートを見てくれる可能性が高まります。

当たり前ですが、図解ツイートする際に、#図解ツイートも忘れずに付けてください。

リツイートをねらう

地道な作業ですが、共感したツイートに「いいね」や「リツイート」をするのも効果的です。

フォロワーが多い方からリツイートされれば、見てくれる人が増えるのでおすすめです。

分析

まずは渾身の図解ツイートができたら「プロフィールに固定表示」しましょう。

投稿後「ツイートアクティビティ」から分析するのもおすすめです。

【ツイートアクティビティ】

インプレッション
ツイートを見た回数を確認できる

エンゲージメント総数
ツイートに反応した回数を確認できる

いろいろな機能がありますが、おすすめは「プロフィールのクリック数」を確認すること。

【フォロワーが増える流れ】

  1. 図解ツイートを投稿
  2. いいねやリツイートをもらう
  3. プロフィールを確認
  4. フォローされる

たくさんの方に、自分のプロフィールを見てもらうのが、フォロワーアップのコツです。

何枚か図解ツイートを投稿したら、「プロフィールのクリック数」をチェックして分析してみてください。

以上、「図解ツイートのはじめかた」を紹介しました。是非一度お試しください。

\Canvaでオシャレでデザインを作成する/

Canva Pro